So-net無料ブログ作成
検索選択

浜渦ダイジェスト [主張-時事]

浜渦副知事問題について、3つの記事を書かせていただきましたが、「長い」という指摘を(身内から)受けたので、きょうはこれまでの3記事の中身を一言でご紹介したいと思います。

↓だいたいこんな感じの内容で書いてます。

【上】
・石原体制の批判への批判
・「恐怖独裁政治」故に変われたこと
・浜渦-石原の二人三脚を解説

【中】
・遅すぎた体制批判、議会側にも責任がある
・自民はセコい、民主は存在感を失った

【下】
・石原体制の限界
・暴走しといて止めてくれとは何事か
・都民はポスト石原を真剣に考えよ

興味をもったトピックから読み進めていただければ幸いです。

なお、改めて読み直してみましたが、彼の好き嫌いは一切抜きにして、ヤッシーの発言、これもまた新たな視点からの切り口で、読み応えがありますので是非。

まだまだご意見ご感想お待ちしております。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(5) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 6

よう

一連の記事を読ませて頂きましたが、とてもわかりやすくて理解出来たと思っています。ありがとうございました。
by よう (2005-06-06 15:20) 

安藤奈津雄

自分で暴走しといて「なんで俺の暴走を止めてくれなかったんだ」と言っているようなもの

というところに笑ってしまいました。
http://doughnuts.fc2web.com/column/2005/june/0602.html
by 安藤奈津雄 (2005-06-07 05:44) 

は~とnoエース

TB有難うございます。は~とnoエース です。
石原さんも「耳ダンボ」にして議会の声をもっと聞こうじゃないか!良くも悪くも"シンボリック"な存在感を示す石原さんだが議会の意見にも、もっと耳を傾けたらどうか?したたかな「省庁の役人」相手に生半可の決意で臨んでも無理な事は良く分かるが、強権ばかりでもいけない。ここは「耳ダンボ」をテーマに加え、変わった石原「新都政」を示して欲しいところ。今後に期待したい。
by は~とnoエース (2005-06-08 21:22) 

俺

いまさらながら、大変勉強になる記事を発見しました。オススメです。↓

http://blog.goo.ne.jp/12240106/e/a6a1670ebc635e74cd078da891e5aa1d
by (2005-06-12 00:35) 

都政新報の記事 6月10日

http://www.toseishimpo.co.jp/news/news.html
 今回の事件の本質は、知事の政治姿勢にある。誤った情報を鵜呑みにして、破局を迎えるまで何ら主体的な判断をせず、事態を放置してきたのは石原知事自身である。
 今回の事件は、冤罪の捏造とも言うべき卑劣な仕掛けが原因である。「都庁に正義はあるのか」という疑問は、払拭されていない。
 能力以上のポストに着いた幹部による混乱、これも学院問題の一側面である。実力者に媚びを売り、知事や副知事の威光を笠に着て部下に命令し、風向きが悪くなると、変わり身早く責任逃れをする。「こんな幹部は願い下げ」との厳しい声が庁内から出ている。
by 都政新報の記事 6月10日 (2005-06-12 21:49) 

都政は大丈夫なのか?

結局、後継者の幹部たちは、浜渦・櫻井路線ではありませんか?
彼等にいじめられた人たちは追放では?
これからどういう闇の支配が展開するのか?
by 都政は大丈夫なのか? (2005-06-24 20:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。