So-net無料ブログ作成
検索選択

馬鹿なんじゃないかと [雑記]

【馬鹿1】
最近、食品廃棄をなくすために、賞味期限の日付の古い方から買いましょうという呼びかけをしている。

これはもう、馬鹿なんじゃないかと。

※本題に入る前に、冒頭一文には主語がない。要するに誰が言ってる張本人なのか、まだ俺には突き止められていないからだ。小売店組合なのか、政府なのか、エコエコうるさい偽善者なのか知らないが、誰かが声高に喧伝し、それが伝播して広まっているのは事実のようだ。


つまり、冒頭の何が馬鹿かって、そんな「善意」は資本主義・自由主義経済では役立たないからである。


そもそも問題は、賞味期限が15日のものと16日のものが同じ198円で売られていることにある。価値が違うはずの2者が同じ料金なのだから、そこで「より価値の高いものを」と16日の方を選択するのは当然のことだからだ。それをさも悪い事をしているかのように喧伝する連中はおかしい。

ここでスーパーはどうするかというと、そんな「善意」じゃ物が売れないことぐらい分かってるから、例えば新しい在庫を裏に隠したり、ひどいところだと賞味期限が見えないような並べ方をしたりとする。例えば某西友さんのヨーグルトのようにね。

しかし、これはこれでまた消費者に対しては背徳行為だと言えよう。だって、そこにあるのに、それをちゃんと見せないのだから。言い方は悪いけど、騙して古いものを売りつけているわけだからね。

じゃあどうすれば抜本的な対策になるのか。それは、四の五の言わずに制度を変えることだ。それでしか解決はあり得ない。

そもそも、良い物に対して真っ当な評価を下さずに安くしている事が問題なのだ。例えば、西友牛乳はこれから208円に値上げします。でも、店頭に並べてから1日が経過したら10円引きシールを貼ります。さらに、2日が経過したら20円引きシールを貼ります。…このように、明確に序列化し、消費者に「良い物を飲みたいから高くても払おう」「多少劣っても良いから安い値段で買おう」という選択をさせれば良い。それだけのことである。


※ちなみにGACKTさんはスーパーの裏に勝手に入って行って「この肉」と指定して買っていかれるそうです。
ま、そもそも「いいもの」を求めるならスーパーよりも買い付けてすぐ店に並べる八百屋さんの方がいいんじゃないか、と思ったりもしますけど。そして書くまでもないですがもちろんワタクシも無駄な食品廃棄は断固なくすべきだと思ってますし、そのためには善意に頼る前にシステムを変えろとゆうとるわけですな。


【馬鹿2】
みずほさんは財布を盗まれました。盗んだマイケル君は、仁王立ちして平然と笑っています。みずほさんは警察に「私の財布を返せ」と激高しました。

…悪いのは誰?やっぱり怒りの矛先は警察に行くの??確かに警察は泥棒を捕まえるのが仕事だけれども。


でも、根本的に怒りをぶつけるべき相手はマイケルだろ。自分じゃ何もできもしねぇくせに、警察が不甲斐ないからと言って警察に「お前なんかやめちまえ」って言っていいわけ?じゃあ自分で取り返せよ、っていう。


おらぁこんな村いやだ~~~~~



敵はアメリカだ。鳩山じゃないぞ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。